★背景:
  排泄の自立は、子どもの発達段階において
 非常に重要な課題です。それにも関わらず
 保育や保健医療専門職の養成校
 (大学・専門学校等)では
 乳幼児の本当の排泄能力や
 自然な排泄自立の姿に関して
 何も教えられていないに等しい状況にあります。

  そのため、人によって知識や理解がバラバラで
 特に紙おむつが主流になって以来
 「保育施設において、どのようにおむつ外しを
 進めるのがベストなのか迷う」
 「同僚と考え方が違うので困る」
 「子育て支援の場での『おむつが外れない』
 という母親からの悩みに適切に対応できない」
 と悩む専門職が増加しています。

 ★目的:
  保育施設や保健医療施設/組織という
 子どもや親への影響力が大きい場において
 子どもの心身の健全な発達を促すための
 『乳幼児の排泄に関する正しい知識』を持つ
 保育や保健医療専門職が増えることを応援します。
 それにより、本来の発達に合わせた
 自然で気持ち良い排泄ができる
 心身ともに健康な乳幼児が増え
 おむつ外しで悩む保育や保健医療専門職
 そして保護者が減ることを目指しています。

 ★割引制度の考え方:
  おむつに頼りすぎない育児の普及にあたり
 保育や保健医療施設において
 『個人がアドバイザー講座を受講して
  正しい知識とスキルを持っている』
 という状況では
 施設全体へ広めることが難しい・・・
 という課題がありました。
 これを踏まえ、同じ施設/組織内において
 複数名の職員の方に受講いただきやすくなる
 特別割引制度をつくりました。

 ★料金:
  一般の受講費(38,500円/1名様)の
 半額(19,250円/1名様)で受講いただく
 ことが可能です。

 ★条件:
 1)同一の施設/組織から、2名様以上の
   職員の方に受講いただく必要があります。
 2)上記1)のうち1名様は、管理職にある方が
   望ましいです(絶対条件ではありません)
 3)講座の動画視聴期限までに、全チャプターの
  『動画』を視聴し、『感想&質問』
  『最後のアンケート』を提出(ネット送信)
  していただきます
  (第3期:2021年1月15日~2月26日の場合は
   2021年3月31日が動画視聴期限)
 4)万が一、3)が達成できなかった場合は
   割引させていただいた受講費の半額分
   『19,250円』をお支払いいただく
   場合があります。

ページの上に戻る