エンジェルハウスかつひらでは家庭的な雰囲気を大切にしながら保育を行っております。保護者との距離が近いこと、子どもの事を第一に考えて保育を行うことをモットーとしています少人数制で個々との関わりを大切にしながら保育課程を立てていますが「おむつに頼りすぎない保育」を行う中で一人一人とよりしっかり向き合う事ができていると保育士全員が実感しております。
これからもおむつかぶれゼロを目標におしりケーションをしていきます。

ページの上に戻る